安全で安心な製品づくり:安心の麺づくり

興和物産では、お客様にご満足いただける商品をご提供するため、一つ一つの工程にじっくり時間をかけ大量生産では行えない製品品質を実現しております。また、出来上がった商品を安全にお届けするために商品の品質管理を徹底し、安全かつ的確にお届けできるよう品質管理に真剣に取り組んでいます。

麺づくりの行程(例:生そば)

1:麺の生地をつくるミキシング工程

麺の生地をつくります。
そば粉、小麦粉、水、食塩など、原材料をミキサーで練ります。

動画をご覧になれます

ミキシング工程の様子

2:麺の生地をつくる圧延工程

麺の生地をつくります。
熟成された麺帯をゆっくり徐々に圧延していき、表面の滑らかな生地を作り上げます。

動画をご覧になれます

圧延工程の様子

3:麺の切り出し工程

麺を切り出します。
一玉、一玉、丁寧に切り出しを行います。圧延の工程と連動して、切刃の交換・調整で細・太麺などの切り分けを行います。

動画をご覧になれます

麺の切り出し工程の様子

4:麺の包装工程

麺を包装します。
切り出された麺は、自動的に袋詰めされます。

動画をご覧になれます

麺の包装工程の様子


工場映像

実際に稼動している工場の様子をご覧いただけます。

動画をご覧になれます

工場映像の様子

WindowsMediaPlayer映像の再生には、WindowsMediaPlayer7.1以上が必要です。
最新バージョンをダウンロードおよびインストールしてください。

麺についてのご相談室 049-233-9111 興和物産株式会社